© 2018 ふるさと川島未来協議会 

    email: growth.kawashima@gmail.com

​長野県の中央より少し南、伊那谷の北部に位置する辰野町。

国道153号線から西に入った横川渓谷に点在する7つの集落で川島地区は構成されています。

​人口約300世帯、700人ほどが暮らしています。

標高800m~900mの位置に集落が点在し、夏は涼しく非常に過ごしやすいです。

​その分冬は冷え込みますが、県北部に比べて雪が少ないのが特徴です。

寒暖の差が大きい気候を生かし、蕎麦や米の栽培が盛んに行われています。

​野菜を自給する世帯も多く、その食生活は素朴ながらも非常に豊かです。

30年ほど前から徐々に移住者が集まり始めました。

​先輩移住者が地元の方々と良好な関係を築いてくれているからか、移住者を暖かく受け入れる雰囲気が形成されています。​

ビーガンやマクロビオティックなどのコンセプトを持ったお店が徐々にオープンし始めており、新しい風が吹いています。

​ 子育てにも安心!きれいな かわしま

●空気がきれい

光化学スモッグが観測されたことのない、とても空気のきれいな場所です。深呼吸をしにきてください!

●土がきれい

下水汚泥の放射能測定結果は不検出!原発事故後も安心です。
また、保育園・幼稚園・学校における給食食材の放射能測定結果も不検出です。

​●電磁波が少ない

電磁波の影響が少ない場所にしか作れない電子機器製品の電磁波適合性試験場(インターテックジャパン)があります。

辰野町の移住・定住応援サイトはこちらから↓↓

空き家、補助金、観光情報など、辰野町と川島の情報が盛りだくさん!!

http://www.tatsuno-life.jp/


This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now